20代 30代 老け顔 男子 原因 改善

MENU

20代・30代の老け顔男子の原因と改善

まだ20代や30代なのに老けて見られてしまうという男子もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

女性のアンチエイジングに関しては情報も対策商品もたくさんありますが、男性の場合はどうしたらよいのか悩みますよね。

 

しかし、打つ手が見つからないからと言ってそのままにしておいては、ますます老けていくばかりです。

 

そこでこちらでは、老け顔の原因や改善方法などをご紹介していきたいと思います。ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

実は水分が少ない男子の肌

男性の肌は脂っぽく、女性よりも水分が多いイメージがありますよね。

 

確かに皮脂に関しては女性の2倍〜3倍くらい多く分泌されると言われていますが、実は水分に関しては女性よりも男性の方が少ないのです。

 

意外に思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

女性は化粧水に乳液にとさまざまなアイテムを使い、水分補給に余念がないですよね。
でも実は、男性こそお肌の水分補給をしなければならないと言えるでしょう。

 

老け顔を進行させたくない方は、早速スキンケアアイテムをゲットしましょう!

 

・男性肌の水分が少なくなってしまう原因は?
女性よりもともと水分が少ない男性の肌。その水分が減ってしまう原因を見ていきましょう。

 

@ひげそり

 

ひげを剃ると、どうしてもお肌に負担がかかります。
それにより乾燥を招いてしまうのです。
ひげそり後にはアフターシェーブローションなどでしっかりお手入れをしましょう。

 

A加齢やストレスなど

 

加齢によって、男性のお肌の水分はどんどんと減っていきます。
さらにストレスや食生活の乱れ、睡眠不足など生活習慣によっても乾燥しやすくなります。

 

B紫外線

 

肌の老化の原因の8割くらいが紫外線によるものだと言われています。
一時期「日傘男子」などという言葉が流行りましたが、老け顔を予防するためにはそのくらいの心意気が必要なんですよ!

 

でも実際にはさすがに日傘は抵抗あるな・・・という男性の方が多いでしょう。日傘とまではいかなくても、帽子で紫外線予防をしたり、なるべく日陰を歩くようにしたり意識して紫外線を浴びないようにしましょう

 

アウトドアなどで強い紫外線を浴びてしまう可能性がある時には、日焼け止めを塗って紫外線をブロックしましょう。

 

老け顔の改善法は?

それでは、老け顔の改善法を実際にご紹介していきます。

 

@正しい洗顔

 

男性のお肌は皮脂が多いため、しっかりと皮脂を洗い流す必要があります。
朝晩の2回、よく泡立てた洗顔料で優しく洗いましょう。

 

このときにこすりすぎはNG!乾燥や色素沈着を招いてしまう可能性があります。
洗顔は大事ですが、過剰なこすりすぎは老け顔へまっしぐらですよ。
タオルで拭くときも優しく、押さえるようにして拭きます。

 

Aスキンケアをする

 

そしてなんといってもスキンケアは欠かせないでしょう。

 

男がスキンケアなんて・・・と思う方もいらっしゃるでしょうが、今ではかなり一般的になっています。
男性専用のコスメ通販サイトなどもあるほどです。
お店で買うのはどうしても恥ずかしいという方は、通販を利用しても良いでしょう。

 

スキンケアは化粧水をつけておけばいいと考える方もいらっしゃると思いますが、水分だけを補ってもすぐに蒸発してしまいます。
乳液やクリームで、補った水分を閉じ込めることも忘れないでくださいね。

 

B規則正しい生活習慣

 

血行を良くし、代謝を高めるために適度な運動をしたり、栄養バランスの取れた食事をしたり。結局は日々の生活習慣の積み重ねが大事になって来ます。

 

睡眠中にはお肌のターンオーバーなどにもかかわる成長ホルモンが分泌されますから、しっかりと睡眠をとることも重要です。

 

これらの事を今日から心がけて、老け顔対策をしてみてください。
気持ちが老けてしまうのも良くありませんから、いつでも気持ちを若く持つのも大事ですよ!

 

 

トップページへ(←)